様々なパートナー(専門家)と連携して、中小企業支援&大家さんの支援に積極的に取り組む法律事務所です。

新型コロナウイルス関連

  • HOME »
  • 新型コロナウイルス関連

【2020/07/31(随時更新)】

新型コロナウイルスに関して、中小企業・小規模事業者に役立つと思われる情報を集めたリンク集です。ダウロードできる資料もあります。

リンク集

嘱託を務める東京弁護士会中小企業法律支援センターのウエブページにて、有益な情報を集めたリンク集を公開しています。まずはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスに関する各種有益情報リンク集  

それでも、余りにも情報がたくさんあり、どこから探せば良いか分からないと思う方は、まずはこちらの資料を見てみましょう。

■内閣官房

■経済産業省

■厚生労働省 

■東京都

■J-Net21

■東京テレワーク推進センター

■第二次補正予算関連

■動画で学べるサイト

ダウンロード資料

<事業者の資金繰りに関する、主な支援策関連図>

資金繰りを例に、様々な支援策の関連性を分かりやすく図にしてみました。
膨大な支援策の位置づけを理解することができます。
PDFファイルになっていますので、適宜ダウンロードをしてください。
東京版と全国版があります。

【随時更新中】できる限り更新をしますが、タイムラグにより、申請期間が終了しているものなど、情報が古くなっている可能性もあります。
必ず、リンク先の最新情報を確認してください。
PDFの資料は、QRコード上をクリックすると、リンク先のページに飛ぶこともできます。このホームページ上の画像ではそれができません。
(注)文字のリンクには意味がありませんので、クリックしないでください。以下同じです。



<事業者向け支援情報の収集方法>

こちらは、弁護士を対象として、事業者向け支援情報の収集方法について研修を行ったときのレジュメです。
クリックするとそのままリンクに飛べますので便利です。ご活用ください。 【2020/04/29時点、令和2年第一次補正予算成立直前】の資料になりますので、ご注意ください。

<新型コロナ支援者向けリンク図>

こちらは、どこに情報があるかを理解している支援者向けのPDFです。 デスクトップに置いておくと、相談中に、直ぐにリンクにたどり着くことができるので便利です。
【随時更新中】できる限り更新をしますが、タイムラグにより、申請期間が終了しているものなど、情報が古くなっている可能性もあります。
必ず、リンク先の最新情報を確認してください。

< 緊急事態宣言解除後(6月以降)の、事業の課題と考えられる方向性>

順調に事業が継続できればよいですが、第2波が予想される中、厳しい経営環境が続いています。今後事業をどうしていくべきか悩まれている事業者のために、考えられる方向性(順調に事業継続、M&A、事業再生、廃業、破産など)についてのイメージ図を作成しました。
あくまでイメージですので、 実際には、ほかにも選択肢が考えられると思います。是非、専門家に相談してみてください。

ご連絡お待ちしております。 TEL 03-5207-2671 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP